picture

次世代ビジネスクラス・シート採用

どちらもフルフラットシートを採用。旧コンチネンタル航空は全機搭載済み(ニューアーク、ヒューストンからの成田路線)。旧ユナイテッド航空の747は全機搭載済みだが 777への搭載は現在32%程度(2011年8月現在)。 旧ユナイテッド航空のフルフラット搭載状況に関しての情報はこちらまで http://www.suitedreams.united.com/

機材、路線別に3種類のシート

旧コンチネンタル航空ではクラス最大級の9インチモニターを採用(ニューアーク、ヒューストンからの成田路線)。オンデマンドシステム採用で映画250本、TV番組300本、音楽 3,000曲、25種類のゲームを楽しめる。旧ユナイテッド航空は777では個人モニター採用、ただしオンデマンド未採用。747には残念ながら個人モニターは未搭載。